歯医者のヒールオゾンの料金

ホームへ戻る > 歯医者のヒールオゾンの料金

抜歯にかかる料金
短時間・短期間での治療を実施している歯医者
歯科医師の年齢
審美歯科と矯正歯科の違い
審美歯科の症例

歯医者のヒールオゾンの料金虫歯の新しい治療方法として歯医者で導入が図られているのがヒールオゾン。とくに初期の虫歯に対して優れた効果を発揮します。まだ日本では普及が始まったばかりの状況ですが、海外ではすでに定番ともいえる治療方法となっており、本場イギリスでは3000万人以上の人がこの方法で治療を受けたといわれています。ヒールオゾンの最大の特徴はオゾンで虫歯菌を殺菌して治療することができる点です。さらに再石灰化を促すことで虫歯の自然治癒も目指すことができます。初期の虫歯に対してとくに効果的です。歯医者に恐怖心を覚えている人、ドリルのあの独特なキーンという音を聞いただけで気持ちが悪くなってくる人なども多いでしょう。そんな人に最適な治療方法といえます。

問題なのは日本ではまだ医療機器として承認されていないこと。つまり保険適用で治療を受けられないのです。当然料金も全額負担となります。ではどの程度の料金がかかるのでしょうか。自費診療なので歯医者によって違いが出てきますが、1本につき2000~3000円程度が相場となりそうです。ちょっと高いと感じる人もいるかもしれません。


なお、再石灰化を促す効果があるため、虫歯の治療だけでなく予防にも活用されることがあり、その場合は1本300~500円程度。もちろんこちらも自費診療です。予防に活用している歯医者はさらに数が限られるので情報収集が重要になってきそうです。この治療法に興味がある人は導入している歯医者を探すとともに、料金についてもあらかじめ確認しておくとよいでしょう。